ピューレパール 成分

ピューレパールが黒ずみに効く7つの成分

ピューレパール,成分

 

ピューレパールに含まれている成分が肌にどのような効果があるのかを調べてみました。

 

 

ヒアルロン酸

保水力が非常に高い成分です。その保水力はヒアルロン酸1gで6kgもの水分を貯えます。
高分子ヒアルロン酸は肌表面に膜をはってうるおいを保ちます。
またナノ化されたヒアルロン酸は角質に浸透し内部からうるおいをあたえ肌にみずみずしさと透明感をあたえます。

 

プラセンタ

アミノ酸が豊富に含まれているプラセンタには、肌のターンオーバーを正常化し新陳代謝を促進します。
黒ずみケアには古くなった角質が排出されることが必要です。
プラセンタが肌の再生を助けることで黒ずみを薄くしていきます。

 

セラミド

セラミドは角質層内で水分を抱え込み肌を保湿します。
うるおいをあたえることで乾燥によるしわやたるみを改善し肌に透明感をあたえます。
また肌の水分量が上がるとバリア機能も高くなり、ダメージを受けにくい肌になります。

 

グリチルリチン酸2k

漢方薬の原料である甘草由来の成分です。
化粧水などにも使われ抗炎症作用がありダメージを受けた肌を回復します。
炎症をともなうニキビなどにも効果があり、肌の状態を整えます。

 

米ぬかエキス

たびたび美容効果が高いと話題にあがる米ぬかエキスが配合されています。
黒ずみの原因であるメラニン含んだ古い角質を穏やかに除去し肌に白さと透明感をあたえます。
また乾燥を防ぎ肌荒れを改善します。

 

コラーゲン

肌表面に膜となってとどまり水分の蒸発を防ぎ保湿します。
水分を保つことでシワや乾燥を防ぎ、うるおいをあたえます。

 

天然ビタミンE

抗酸化作用があり肌荒れを防ぎます。
また活性酸素を取り除きアンチエイジング効果が期待できます。

 

 

このようにピューレパールは肌本来の再生力を高めつつ黒ずみの原因であるメラニンにアプローチすることで、肌を綺麗にしていくます。

 

 

安心・安全の成分

 

無添加・低刺激

 

ピューレパール,成分

 

ピューレパールは肌へのやさしさを追及しており無添加・低刺激です。
つぎにあげる成分を使用していません。

  • 合成香料
  • 着色料
  • シリコン
  • 石油系界面活性剤
  • 紫外線吸収剤

 

敏感肌でも安心して使えるようにつくられています。

 

 

国内工場で生産

 

ピューレパール,成分

 

ピューレパールは国内工場で厳しい管理のもとつくられている点も安心して使える理由です。

 

⇒ピューレパールの【口コミ暴露】と【私の3ヶ月体験レビュー】はこちら